今、目標にしている女の人がいるんです。
スレンダーで美肌のその女性がエゴマ油を摂取していると聞きつけ買ってみました。
検索したら、エゴマ油ってαリノール酸をふんだんに含み、とっても身体にいいらしい。

血行の促進や頭の神経細胞にも欠かせないものらしく、私自身も血の流れがよくなく頭脳労働の疲れもあるので利用してみました。
スリムアップと肌の若返りのために購入しました。
血行が悪いとお肌の「ターンオーバー」が崩れきてシミの原因になるんですよね。

加えてフェイスラインの崩れなどは脳みその疲労も関係しているので、加齢肌のケアとしても良さそうだと考えました。

えごま油を摂るのは野菜サラダを食す時です。
日々サラダは摂っています。
生野菜は「食物酵素」が多いので美容的にも一石二鳥です。

サラダドレッシングとして、エゴマ油とお酢と塩こしょうをふりかけて摂っています。
他にも炒め油として用いたりもします。
いつもの油の代わりにほんのちょっぴり。

ただ加熱していいものなのか分からないので、炒め終わってから、再び少しだけ振りかけています。
日に、小さじ3~5杯程度です。
未だ慣習化していないので、エゴマ油をとらない日もありますがこれからも頑張っていきたいです。

日差しをダイレクトに受けないように気をつけています。
晴れている日は当たり前ですが、曇りの日も紫外線は注がれているので、絶対に紫外線防止対策をします。
家の中に居れば安心ということでもありません。

窓から入って反射する紫外線も肌に大いに損傷を与えますし、洗濯物を干すわずかな時間でも肌にとっては危険なことです。
決まって朝のスキンケアの最後には日焼け止めを塗ることを決まってするようにしています。
つけ忘れることもありませんし、近頃は日焼けを防いでくれるベースやパウダーなども売っているので重宝してます。

紫外線を浴びてしまうと肌はダメージを負ってメラニンを生成します。
そのメラニン色素が作られた状態で更に紫外線に当たると、メラニンが過剰に増えて皮膚の色が変わってシミを作ります。

新陳代謝が正常にされればしみにはならないのですが、何よりこのしみの成分を排除することが手間がかからないですよね。
けれど日光に当たらないと体内でビタミンDが作られませんから、まったく浴びないのではなく、紫外線対策をしっかりしたうえで太陽光に当たりましょう。
だから紫外線対策はしっかりします。

小まめな塗り直しだって忘れません。
日焼け止めスプレーや日焼け止めシートなら、体のどこにでも手間もかからず付けられるのでいいですよ。

自分が美容や健康の為に意識しているとことと言えば・・・、世の中の女子達と比較すると私が特別何かをしているとは思いませんが…。
とよく考えてみたら、これが該当するのではないかということが思い浮かびました。

それとは「できるだけ笑う」ことです。
美肌になる為というか、ストレスを解消する為、ストレスをためないようにするために、できるだけ1日の内に一つは絶対、お腹を抱えて笑えるのを見ようと思っているんです。

TVのバラエティ番組を確認して、好きなお笑いタレントが出る番組は観るようにしています。
夜遅くにやる番組も見たいけど、これは睡眠不足になってしまうので録画して後で見るようにしています。
笑うと笑いじわが…という話もありますが、悩んでいるときにできる皺よりは楽しく笑ってできたシワの方が愛着があります。

苦悩してできたコジワはけっこうつらいです(泣)
どこが笑えるかは十人十色なので、お勧めの番組はとくにないのですが、できるだけ毒を吐かないお笑いを観たほうがいいと思います。
その方が美容や健康に良いような気がします。