今までお風呂上りにはすぐ化粧水をつけて肌を乾燥から守ったり、外へ出る時は曇りの日でも日焼け止めを塗り忘れないようにしていました。
そのおかげで年齢よりも肌は綺麗と言われるようになりましたが、しかし外側ばかりケアしていてもこれ以上肌が綺麗にならないのだと気づいたのです。
それ以来肌の外側だけではなく、内側を重点的にケアするように努めて透明感のある美肌を維持しています。

何といっても大切なのは食事と睡眠です。
食事はサプリに頼らず、毎日3食バランスよく食べるようにしています。
一番よく食べるのはこんにゃく、海藻類、ほうれん草、トマト、魚、鶏肉です。
こんにゃくや海藻類は食物繊維たっぷりなので、便秘も予防できます。

他にはおやつ代わりに林檎を食べるようになりました。
こうして食事を変えたおかげで、排便も即し体内から綺麗になれたのです。

睡眠も毎日最低6~7時間は眠るように心がけ、眠るのも0時までにと決めています。
そして朝は1分でも朝日を浴び、体内時計を正常化しています。
飲み物は常温のミネラルウォーターか白湯をよく飲むようにして、お酒や炭酸水はあまり飲まなくなりました。
ちょっと気を付けるだけでも自然に痩せて肌も綺麗になれるので、これからも頑張ろうと思います。